床がぴかぴかできれいな住宅は、それだけで非常に明るい雰囲気となっています。このような美しさを実現させることができるのがフロアコーティングになります。現在では当たり前のように行われているフロアコーティングですが、フロアコーティングの最先端といわれるものの中にガラスコーティングがあります。これはナノコンポジットという技術が使われています。

強いガラス膜を床にコーティングしています。ここで使われているのは無機質の液体ガラスとなっているので、小さい子どもがなめても問題がなく安全性が高くなっています。硬度が高く耐屈曲性に優れていると言うことで、床材の膨張や収縮にも対応できるという特徴があります。傷が付きにくいと言うことと、紫外線によるフローリングの劣化を防ぐことができます。

このほかには水拭きができ洗剤を使うことができるというので主婦にはうれしいポイントです。このほかにシリコンコーティングという物もあります。これはフロアコーティングの中でも人気が高くなっています。アクリル・シリコン樹脂が使われており、安全性が高くシックハウス症候群の心配がある人には非常に安全性の高いコーティングとなっています。

他の方法と比べても価格が安いと言うことで選ぶ人が多くなっています。滑り止め効果も高く、転倒防止に役に立ちます。耐久性や耐水性、このほかには日焼け防止や安全性など総合的に優れているという特徴があります。また塗り直しをすることもできます。